Google の使い方

検索エンジン Google の便利な使い方を教えます。

有名な検索エンジン Google には、単純な検索の他にもいろんな機能があります。 ここでは、便利な検索オプションや、 ちょっと変わった使い方について解説しています。

Googleとは

Google は、知らない人はいないと思いますが、 検索の速度、正確さの点で最も優れた検索エンジンです。 また、キャッシュ機能があるので、 検索結果に表示されているサイトに接続できない場合でも、 キャッシュ情報を閲覧することができます。 ただし、Google がホームページの内容をチェックするのが1ヶ月に一回程度なので、 製作したばかりのホームページは検索結果に表示されないこともあります。

Google の基本的な使い方

Google に限らず、検索の基本となる使い方です。 慣れると便利ですので、 いろいろと試してみましょう。

検索の種類 検索されるページ 書き方
AND 検索 検索ワード全てを含むページ 検索ワードを並べて書きます。 ホームページ 製作
OR 検索 検索ワードのいずれかを含むページ 検索ワードの間に「OR」を入れます。 必ず大文字で入れましょう。 ネットワーク OR インターネット
NOT 検索 検索ワードを含まないページ 検索ワードの前に「-」を入れます。 インターネット -ホームページ
フレーズ検索 入力したテキストを含むページ テキストを「"」で括ります。 "無線LANのセキュリティ"

Google の便利な使い方


ここでは、Google ならではの便利な使い方を紹介します。 Google の人気が高い理由は、ここにあります。

上に Google の検索画面を載せておきますので、 これを見ながら以下の説明を読んでください (画像なので、検索ボタンは有効ではありません)。


I'm Feeling Lucky

Google の検索は、標準的な「Google 検索」の他に、 「I'm Feeling Lucky」があります。 この「I'm Feeling Lucky」は、検索結果を表示するのではなく、 検索結果の一位のページにジャンプする、というものです。 会社名などで検索すると、たいていその会社が一位に来ますね。 このような場合は、検索結果を経由しなくても、この「I'm Feeling Lucky」 ボタンを押すことで、直接ジャンプすることができます。

イメージ検索

Google の検索窓の上に、「イメージ」というタブがありますね。 ここをクリックすると、画像を検索することができます。 キーワードと関連の高いページの画像を表示するようなので、 画像自体は必ずしもキーワードと一致しない場合もありますが、 かなりの精度で適切な画像が表示されます。

サイト内検索

Google 検索では、特定のサイト内に限定して検索することができます。 サイトを限定するには、「site:ドメイン」のように指定します。 例えば、「site:ninkiweb.net」のようになります。 同じホームページにある、関連するページを探したい時に便利です。

ホームページに Google 検索窓を設置する

自分のホームページに Google 検索窓を設置することができるので、 ホームページを持っている方はぜひ利用しましょう。 上でのべたサイト内検索が利用できるので、訪問者の役に立ちますよ。

Google
WWW を検索 ninkiweb.net を検索

設置の仕方は、 Google のページにあるソースを取り込み、 アドレスを自分のホームページのアドレスに変更するだけです。 上の例を見るとわかるように、自分のサイト内を Google で検索できるようになり、 便利になりますよ。

新着記事
人気記事ベスト3
全てのホームページ製作者に
アフィリエイトで稼ぐ方法
サーチエンジン最適化
携帯サイトの作り方
レンタルサーバの選び方
ホームページ作成ソフト
python入門
パソコン便利グッズ