日付や時間で表示を変えるPHP

PHP5スクリプト利用

プログラムを利用すると、日付や時間によって表示を変えることができます。 ネットショップで期間限定キャンペーン、バーゲンセールを行うとき等に便利です。

PHPで日付取得

日付や時間で表示を変えるには、まず現在の日付を取得する必要がありますね。 ここではPHPで日付取得する方法を紹介します。

PHPでは、Date()で現在の日時を取得します。()の中は、変数名ですので適当に変更してもかまいません。

Date("H");時間を取得
Date("i");分を取得
Date("s");秒を取得
Date("H:i:s");時分秒を取得

例えばprint Date("H:i:s");を実行すると、 「 13:37:41」 のようになります。

Date()関数は、年月日等も取得できます。月や曜日をアルファベットで表記することも可能です。詳しいパラメータは、日付時刻を表示をごらんください。

日付や時間によって表示を変える

if文での条件判定で日付や時間を調べることで、日付や時間によって表示を変えることができます。

$hour = intval(Date("H"));※註参照
if ($hour < 12) {
  print("おはようございます");
} else {
  print("こんにちは");
}

※註※厳密には、Date()関数は文字列を返すため、整数(integer)にキャストしてから条件判定しています。

新着記事
人気記事ベスト3
全てのホームページ製作者に
アフィリエイトで稼ぐ方法
サーチエンジン最適化
携帯サイトの作り方
レンタルサーバの選び方
ホームページ作成ソフト
python入門
パソコン便利グッズ