SSH利用可能レンタルサーバー

サーバにリモートログイン

SSH利用可能レンタルサーバーなら、サーバにリモートログインして操作可能です。 通信は暗号化されるので、セキュリティも高いです。

注意※このページは、ある程度知識のあるかたを対象にしています。 サーバについて良く知らない方は初心者向けレンタルサーバの選び方をごらんください。

SSHとは

SSHとは、ネットワーク経由でリモートログインするときに良く利用される暗号化通信のことです。 通信内容はもちろん、ユーザー認証時から暗号化されるので、セキュリティはかなり高いです。 Secure SHellの略称です。

SSHが使えるレンタルサーバー

SSHが使えるレンタルサーバーを紹介しています。

ロリポップ! チカッパプラン
容量30GB、マルチドメイン対応がなんと初期費用1,575円、年間6,300円で利用できるレンタルサーバです。 MYSQLデータベース5個使えてこの価格は嬉しいですね。 HP簡単作成(ホムペロリ)や、ショッピングカート(Color Me Shop! mini)等が利用できます。 オプションで独自ドメインも取得できます。
さくらインターネット
初期費用1,000円、年間5000円から利用できるレンタルサーバです。 seesaaブログをベースにしたさくらのブログ(サンプルはマリンエアをごらんください)が利用できます。 容量3000M、独自CGI(Perl、Ruby、PHP)、SSI が利用できます。 メールはウイルスチェック機能付きで、独自ドメインもオプションで対応しています(年1,800円から)。電話サポートがあるので、初心者も安心して利用できます。
SPPDレンタルサーバー
容量10GB、メールアドレス10個、 初期費用1,050円、月1,050円〜のサーバです。 CGI(Perl, Ruby, Pytho, PHP, C, C++), PHP, SSI が利用できる上、CRON, SSH が利用できます。 スパムフィルタ機能、ウイルス除去機能はもちろん、 APOP, POPoverSSL に対応しているので、メールセキュリティも安心。 オプションで電話サポート付きで初心者でも安心です。
heteml
容量2GBで初期費用3,950円、月額1,500円のサーバーです。 Perl、Ruby、Pythonが利用でき、PHPはバージョン4と5が選択できます。 メーリングリスト、メルマガがそれぞれ5個まで作れます。 Movable Type、ZOOPS等の利用も可能です。 Flash Media Server 2、ColdFusion MX 7 が標準で利用できます。

サーバも自由にカスタマイズしたい方は、VPSサーバをごらんください。

新着記事
人気記事ベスト3
全てのホームページ製作者に
アフィリエイトで稼ぐ方法
サーチエンジン最適化
携帯サイトの作り方
レンタルサーバの選び方
ホームページ作成ソフト
パソコン便利グッズ