1商品1ページ

上位表示には、1商品1ページが効果的!

ページコンテンツをまとまりのあるものにすると、検索エンジンで上位表示されやすくなります。 そのためには、1ページで1つの商品を詳しく解説するのが良いでしょう。 1商品1ページにすると、自然と明確なテーマを持つページを作成することができます。

検索エンジン上位表示

検索エンジンからの訪問者を増やすには、上位表示が重要ですね。 上位表示されると、訪問者が飛躍的に増えます。 とはいっても、上位表示は皆が目指しているので、簡単ではありません。 また、本格的に SEO を行うには、相応の知識が必要となります。

ここでお勧めする1商品1ページにすると、自然に紹介する商品についての解説ページになるので、 ページのテーマが明確になり、上位表示されやすくなる、というメリットがあります。

1商品1ページの効果

1商品1ページにすると、ページタイトルを商品に関連するタイトルにできます。 タイトルはキーワードとして大きく評価されます。 したがって、タイトルは商品名や商品の売り文句など、商品の紹介に重要なものにしておきましょう。 例えば、 「マイパーソナル貯金庫」「ナイスカットミル」「年金無料相談」というようにします。 上位表示には効果が大きいですよ。

また、1商品1ページにすると、商品の解説が詳しくできます。 キーワードも、自然と繰り返し使うことになり、上位表示にも非常に有効です。

商品名で検索されることも多い!

アクセス解析をすると分かりますが、商品名で検索されることも結構あります。 商品名で検索すると、たいていの場合、商品紹介ページがたくさん上位表示されます。

商品名で検索する方は購入率が高いので、ぜひとも訪問してもらいたいですね。 ページタイトルを商品名にしておくと、検索結果で大きく表示され、検索した人の目につきやすくなります。

1商品1ページのデメリット

今まではメリットについて説明してきましたが、1商品1ページには実は大きなデメリットがあります。

それは、商品ごとに新しいページを作ることです。 といっても、手間が問題なのではありません。 アフィリエイトで稼ぐには、手間を惜しんではいけないのは当たり前です。 問題は、検索エンジンで表示されるまでの時間です。

新しいページを作ると、検索エンジンに表示されるまで、長くて1月ほどかかります。 それまでの間は、せっかく作ったページでも、訪問してもらえない、ということになります。 「1商品1ページ」はすぐに成果が上がるやり方ではありません。 売上にはある程度時間がかかる、ということに注意しましょう。

新着記事
人気記事ベスト3
全てのホームページ製作者に
アフィリエイトで稼ぐ方法
サーチエンジン最適化
携帯サイトの作り方
レンタルサーバの選び方
ホームページ作成ソフト